元の表示に戻す

メール一斉配信システム「ケータイ連絡網」

低コストで運用できる電子メール一斉配信システム。配信先メールアドレスの管理が不要で、個人情報を扱うリスクがありません。

 

システム概要

今や不可欠の情報ツールである電子メール、とりわけ携帯電話のメールは即時性に優れた効率的な連絡手段です。メール一斉配信システム「ケータイ連絡網」は、運用者が配信先のアドレスを管理する必要がないため、従来の一斉配信システムと異なり、ほとんど運用の手間がかかりません。配信希望者が自ら受信登録を行なう仕組みのため、メールアドレスを知らせる必要はなく、プライバシーも保たれます。低コストで簡単、しかも安心なメール一斉配信を実現します。

導入メリット

自分のアドレスを公開する必要がなく、心理的な障害がないため、職員と職員、組織と住民、関係各機関での迅速な情報共有を簡単に実現することができます。日常的な連絡手段として、また突発的な事態に備えた連絡手段として、様々な場面で活用することができます。さらに定額制のため、使用頻度を気にする必要もありません。

 

システム詳細



一斉送信メールのイメージ

ケータイ連絡網は、操作が簡単で個人情報が不要の、低コスト一斉メール配信システムです。 一斉配信は携帯電話もしくはパソコンから特定のアドレスにメールを送信するだけで良く、受信者自らが受信登録と解除を行なう方式のため、配信者側がアドレスを管理する必要がありません。そのため費用面だけでなく運用にかかる送信者の負担が小さいのが特長です。

学校と保護者を結ぶ連絡網として、また自治体における職員の招集や住民への情報提供のためのツールとして、様々に活用されています。

 

提供元

株式会社アルカディア

 

このシステムに関するお問い合わせ、資料のご請求は「お問い合わせ・資料請求」のページへ