元の表示に戻す

公共施設防護システム

若者による公共施設への落書き・破壊を抑止したり、たむろする若者をその場から退去させる効果のあるシステムです。

 

システム概要

若者だけに聞こえる高周波音を出し、その場所を若者にとって極めて居心地の悪い空間に変えることによって、その場から退去、接近させないようにします。

導入メリット

若者による公共施設への落書き、破壊行為が抑止され、修復にかかる経費の削減が期待できます。
また、若者がたむろすることによる騒音・ごみに対する住民からの苦情が減ることが期待できます。

 

システム詳細

■動作イメージ



■システム構成例

本構成の場合、センサー入力時、本体は20分間鳴動し、その後20分間停止状態となります。 この間はセンサー入力時があっても本体は動作しません。
これが問題となる場合はタイマーリレーを間に入れます。


※導入時のご負担を軽くする為、本体の年間契約月額レンタル制度もご用意しております。

 

提供元

株式会社メルク

 

このシステムに関するお問い合わせ、資料のご請求は「お問い合わせ・資料請求」のページへ