元の表示に戻す

固定資産税支援システム

固定資産税業務における課税客体の把握と
適正・公平な評価をサポートします

 

システム概要

固定資産税支援システム【MARS.NET】は、地番・家屋現況図等の図面情報と基幹システムより出力された各課税マスタを関連付け、的確な課税客体の把握と適正・公平な評価を支援するGISソフトです。各種図面の重ね合わせ表示、地目図作成、現地調査図出力、間口・奥行等の計測、前年度との異動比較等が行え、税務課様の固定資産税業務を強力にサポートします。

導入メリット

■データの異動処理等の方針を見直すことで委託経費の縮減に繋がります。
■個人差の出やすい計測業務等をシステム化する事で適正・均衡な評価が行えます。
■納税者の問い合わせに対して即座に検索・印刷が行える事で住民サービスの向上が図れます。

 

システム詳細

基本機能

・地番図、家屋図、航空写真、路線価等の地図表示
(過年度データに対応)
・拡大/縮小、スクロール、レイヤ設定、メタ情報の表示機能
・交点計算、2円の交点、平行線、垂線、中心線、線の伸縮等が行える作図機能


各種課税台帳等との連携機能

・データ入出力機能
・属性照会・名寄せ台帳
・非課税家屋や課税対象外家屋の管理


評価業務支援

 ・異動図形の検出機能
 ・現地調査図面や各種調書出力
 ・画地認定、画地計測(間口、奥行、不整形地等の計算)機能


その他

 ・公図の閲覧・交付機能
 ・地図の異動更新機能
 ・地積測量図や現況写真などのファイリング機能



 

提供元

株式会社MARS

 

このシステムに関するお問い合わせ、資料のご請求は「お問い合わせ・資料請求」のページへ