元の表示に戻す

WebフィルタリングソフトInterSafe WebFilter

総務省ガイドライン、青少年インターネット環境整備法に対応!
7年連続シェアNo.1の国産Webフィルタリングソフト

 

システム概要

Webフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」は、業務に不要なサイトやウイルス感染サイトへのアクセス、掲示板への書き込み、Webメールの利用を規制することができます。またWebアクセス状況を簡単に把握・分析・監視するログ分析ソフトの利用も可能です。

導入メリット

Web経由の情報漏洩やウイルス感染を防止します。
またWebの私的利用を防止し、業務効率向上に貢献します。

 

システム詳細

■7年連続マーケットシェアNo.1を誇る、高い信頼性

ALSIは、1997年からWebフィルタリングソフトの販売を開始し、10年を超える実績を持っています。国産Webフィルタリングソフトとしては7年連続マーケットシェア1位を誇ります。
※IDC Japan「国内セキュアコンテンツ/脅威管理市場 2009年の分析と2010年~2014年の予測」
またInterSafe WebFilterのURLデータベースは、大手携帯キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イーモバイル)にも提供されています。


■ウイルス対策を強化する、
      高精度のリアルタイムデータベース配信を実現

Webフィルタリングには、ALSIの戦略子会社であるネットスター社の高精度データベースを採用しています。日々増殖しているスパイウェアやウイルスなどセキュリティ上危険なサイトに対し、データベース更新を業界水準の1日1回から1日3回以上に増やし、被害を未然に防止します。


■情報漏洩対策と内部統制支援機能を強化

添付ファイル規制や書き込み規制、HTTPSサイトの解析機能により、内部からの情報漏洩を防止。更に、情報漏洩のリスクのある項目の一覧が簡単に参照できるポリシーチェック機能、管理者に規制解除のフローを明確化する申請機能などにより、内部統制を強力に支援します。


■ログ分析ソフトで利用状況を素早く解析

組織のアクセス状況を簡単に分析できるログ分析ソフト「InterSafe LogDirector」をオプションで用意。マウスクリックのみの簡単操作で手軽にドリルダウン(絞り込み)して追跡が可能です。 書き込みやアップロードデータの解読・復元機能や禁止行動を検知してメール送信する機能なども備えており、ユーザ行動の分析・監視に最適です。有償版は300通り以上のグラフレポート作成・自動配信機能も備えています。

 

提供元

アルプス システム インテグレーション株式会社

 

このシステムに関するお問い合わせ、資料のご請求は「お問い合わせ・資料請求」のページへ